新型コロナウイルスへの対応(生徒さんへ)

新型コロナウイルスへの対応のついて

長文になりますが、お付き合いくださいませ。
中山書道院では、頭書に関しまして、6月1日以降の対応を、以下のように実施します。
皆様のご理解と、ご協力を、よろしくお願い申し上げます。

≪お越しいただく時のお願い≫
・手指の消毒(手洗いでも大丈夫)をお願い致します。
玄関に、消毒液を設置致します。活用して下さい。
・マスクの着用をお願い致します。
簡易マスク(タオルや手ぬぐいで顔を覆う)でも構いません。
鼻と口を覆うものであれば、大丈夫です。
おうちで、「クシャミや咳の時にマスクの上から両手で鼻と口を覆う」ような癖をつけていただくと、
より効果的です。(飛沫が格段に外に漏れなくなります)
・お教室終了時の「筆洗い」や「墨洗い」を中止します。
もし、手が汚れた時などは、嶂啓が洗面台へ同行します。
・玄関から出た後、手指の消毒をお願い致します。
玄関のドアノブ、手すり等は、複数の方が触ります。
玄関のドアノブは、複数人が接触します。
玄関内で手につけたアルコールが渇く前に、ドアノブを触ると、効果的です。
なるべく、ご家庭にウイルスを持ち込みたくないですよね。

≪教室の対策≫
・常に対角線の換気を行います。
・空気清浄機「イオニックプロターボ」を設置しています。(ウイルス除去性能が良い)
・玄関のドアノブ、テーブル、手すり等を除菌スプレーで、消毒致します。(教室の前後)
当教室は、1日一回同じ人が座ります。(同じ場所に、違う人が座りません)
・お茶やお菓子は、お出しします。(口に入ったウイルスを、胃に流す為です)
お気に入りの飲物があれば、お持ち下さい。

・終了時間を、早めに致します(換気と消毒の時間が必要な為)
月~金:18:30~20:30 土:15:00~17:30

≪お休みについての対応≫
通常に戻ります。

≪その他≫
新型コロナウイルスの状況によって、状況が変化する場合もあります。
基本的には、「業務停止要請」や「県の緊急事態宣言」が発令されましたら、速やかにお休みにします。

その時は、ご連絡いたします。

≪休会を検討されている方≫
こういう事態になって、ご家庭の事情等で、お稽古事を自粛されている家庭の皆様。
しばらくは、同じ状況が続きますし、当教室としても、出来る限りの対策を取っていますが、
それでも、難しいと感じているのでしたら、休会もしくは、退会をご検討下さい。
6月中でしたら、「年間教材費の免除」を致します。

2020年6月1日 中山書道院 代表 中山嶂啓

以上